玉ねぎの徒然なる日々

レズビアン、関西、元借金持ち、30代。人生は山あり谷あり。だからこそ、楽しいのよ。

バースデーフレンチでの出来事

**スポンサードリンク**

お疲れ様です。

 

先日うっかり31歳を迎えた私。
そんな私を気遣って笑、ミジン子がフレンチのレストランに招待してくれました。

**スポンサードリンク**  

 



食べログのランキングにも上がってくるそのお店。口コミ評価も高かっただけに期待度MAX!フレンチなんて縁もゆかりも一切ない私たち。普段より少しオシャレして行きました。

ミジン子が予約してくれていたのはサラダが二種、スープ、メイン、デザート、のコース。それぞれのボリュームがすごくて大満足!
味もすっごい美味しくて、フレンチなのに肩ひじ張ったお店でもなく、カジュアルな感じで居心地も良く、ミジン子の引きの良さに拍手でした。

 

問題はここからね。

 

私たちの隣におられたのはおそらくお金持ちマダム3人。
お一方はシャンパンを持ち込み。もうお一方はなんと大吟醸を持ち込み。
フレンチに大吟醸って合うのかなぁと思いつつも、シャンパンの持ち込みとかカッコええな~と思っておりました(ミジン子はお店の方に迷惑じゃないのか、と後ほど言ってましたが)。

まぁそれは良しとして。

マダム達は一人一人、スマホを片手に写真を見せつつ、最近の行きつけのお店のお話をされてました。
あと孫がどうの、とか。
ムービーを見せたり。
弁護士の娘がどーのとか。
旦那の仕事がどーとか。
こないだ紹介されて茶道をちょっとやってみたけど、大学時代の方が面白かった。先日のはルールが多すぎて面白くない、とか。

しかも何が嫌って、声が大きいの。

うるせー馬鹿野郎!

 

って言いたいくらいだったわ笑
なんか競い合って自慢し合ってるようにも見えて、妙な感覚だった。

 

宗教、政治、学歴の話は居酒屋でしちゃいかん、ってのは聞くけどね。
どんな話題であれ、あんまり大きな声で何かの批判をするもんじゃないわよ。誰がそれを聞いて不快になるかなんてわかったもんじゃないからね。

私、ちょっと小ばかにしながら茶道はね~なんて言ってるマダムにちょっとカチンときてたんです。私は10年近く茶道をしているもので。

 

きっとマダム達は本当にお金持ちなんだと思う。
けど、場所はフレンチレストラン。皆ゆっくりそれぞれで食事を楽しんでいる空間で、大きな声で何かの批判、自慢を繰り広げるマダム達は空間にそぐわないと思ったし、何よりすごく品がなかった。

 

私もお金は欲しいんだけど笑、こういう品の無いオバサンにはなりたくないなぁと感じました。

 

ちなみに行ったお店はここです。本当におすすめなので、京都へお越しの際は是非!

 

ルナール ブルー (RENARD BLEU) - 烏丸御池/フレンチ [食べログ]ルナール ブルー (RENARD BLEU) - 烏丸御池/フレンチ [食べログ]

 

↓応援クリックしてくれたら玉ねぎの…↓
ここのやつもうネタ切れやわ~

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村